いくさばた

活動紹介

 

 いくさばた子ども会 (愛称は「たばさ」です ✿)は、事情があって家族と一緒に暮らせない子ども達が共同生活をしてる景徳学園という施設に行き、子ども達と遊び、学習ボランティアをすることを目的したパートです。

 昼間は元気いっぱいの子ども達と外でサッカーやバスケ、室内ではトランプやお喋りをして遊び、夜は学習ボランティアを希望する子どもに1対1で勉強を教えます。また、年に数回「たばさ企画」というお楽しみ会を開いて、子ども達と一緒に工作をしたり影絵を見たりなど様々な企画を用意し、子ども達にとても喜んでもらえます。

 とにかく子どもが多く元気なので、「これぞ子どもと遊ぶサークル」だと思ってもらえるパートです!!

 

 

活動場所・日時

 

*場所* 品川景徳学園 (東急大井町線旗の台駅より徒歩3分)

 

*日時*

毎週土曜日

15:30~17:30 (遊び)

19:00~20:30 (学習ボランティア)

 

*活動の流れ* 

15:00 旗の台駅南口に集合します。

15:10 景徳学園に到着。事務所の方々にあいさつをし、子どもたちと遊びます。室内と外のどちらでも遊べます。

17:00 遊びを終え、いったん学園を出て反省会をします。

17:15 再び学園に戻り、子ども達と一緒に夕食を食べます。

19:00 各担当の子ども達と勉強をします。

20:30 勉強を終えて、活動終了になります。

 

 

チーフからのメッセージ

 

 

 

リンク

慶應義塾大学児研三田会

 

最終更新:

2014/3/17